元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事


わーい(嬉しい顔) 子供の習い事 | ふらふら 子供の防犯

鎧兜の屏風・飾り台

子供の習い事 子供の防犯 五月人形
鎧兜の屏風・飾り台




鎧兜の屏風や飾り台は、最高の演出を施す舞台装置と言えます。

「金屏風」は、金箔を貼り付けた屏風のことで、伝統的な様式とされています。高価なものは、本金箔や光沢のある鈍色の古代箔を使用していますが、安いものは、金紙を使っているので注意してください。

「絹張り屏風」は、金箔の上に絹を貼り、光沢を抑えめにして、しっとりとした上品な風合いを表す屏風です。豪華さには欠けますが、とても趣があり、高価なものが多いです。

「平蒔絵」は、平面に蒔絵の技法を施しています。透明感のある落ち着いた雰囲気を表す、伝統的な技法です。比較的、安価な値段の商品が多いようです。

「螺鈿(らでん)細工」は、アワビやアコヤガイ、エビスガイを用いて、それらを紋様になるように、屏風や飾り台にはめ込んでいく美しい技法です。とても高度な技術を要するので、値段もそれだけ高くなります。

「彫金加工」は、金属に彫刻を施して、屏風や飾り台にはめ込んでいきます。それほど値段は高くありませんが、とても華麗なので、人気の高い屏風です。

「金彩蒔絵」は、エアブラシで1つ1つ描いていくので、鮮やかで微妙な色合いを実現し、繊細なデザインを描くことができます。きらきらと輝いており、とても豪華な雰囲気です。

「盛上蒔絵」は、蒔絵を立体的になるように加工した屏風です。紋様に深みがあり、品のある仕上がりとなっています。普通の蒔絵よりも、値段は高くなりますが、それだけ価値のあるものと言えます。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




posted by 子供の習い事 子供の防犯 記録の細道 at 18:54 | Comment(0) | 五月人形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
「ショウインキッズ」無料体験学習受付中!

PING送信プラス by SEO対策

ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院ゴルフ犬サッカーTOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。